kueriの日記

ランニング、筋トレ、evernote、toodledoなど

普段使っている文房具を載せてみた。

どうやら僕は文房具を見ていたり、買って試しに使ってみたりするのがなかなか大好きなようで梅田や難波へ行った時には必ず新しい文房具をチェックするようにしています。

普段使っているものだからこそ「何だかこだわりたい」ってな気持ちも当然ありますし、色々使ってると「あ、これ使いやすいな…」っていう妙な発見みたいなのがあると嬉しいんですよね。。。

大抵そういった文房具に出会えた時は一人でニマニマしながら無駄に何か書いていたりするわけなんですが、まぁこの時の僕は若干気持ち悪く他の人からは映っている(?)らしいです。。。

メモ帳

おなじみのRHODIA。N,11とN,16

まぁ王道といえば王道なんでしょうが、ブロックのお陰で図が描きやすいのとペンで書いた時の書きやすさがとてもなじんでいて僕的には良かったです。

N.11の方は何か思いついた時なんかにすぐ書きとめておけるようにペンと一緒にポケットに入れて持ち歩いてます。電車に乗った時とかどこか喫茶店に入った時とか、ちょっと時間が空くような時に書いたメモをちぎって手帳に放り込んでます。

N.16の方は基本的には持ち歩かず、家で使うのみにしています。

こんな感じで記事を読みながら思ったことをつらつら書いてることが多いですね。

ボールペン


JETSTREEM 0.7mmのボールペンです。

探してみると色なんかも結構あるのですが、黒と赤の2色のみで今のところは十分かという感じです。色についてはまぁ必要かなぁと感じたらまた追加していく方向で…。
初めのうちは「なんて書きやすいペンなんだ…」とかなり感動していたものだったのですが、最近大学ノートの表紙みたいなちょっとツルツルした紙にはインクが乗りにくいことが判明して、ちょっとがっくりしてます。

CamiApp



以前@CH3COOHさんに使いやすいって教えてもらってから「どんな感じなんかな〜」程度で使い始めています。正直いうとアプリはちょっと残念でSHOTNOTEの方がまだいいのかなぁという感じがします。白飛びして何書いてるかわからなくなる時が結構ありますけれど、せっかく買ったのでマインドマップを書く時なんかに使っています。あとは切り取り線が入っているので「後でもしかしたら読み返すかもなぁ…」という感じのものをスキャンしてevernoteに放り込んでおくという感じですね。

今使っているB5というサイズがマインドマップを書くにはなんとなく小さい気がしているので使いきる前にもう少しいいのを探しておかないといけなさそうです。