kueriの日記

ランニング、筋トレ、evernote、toodledoなど

ブログを書くにあたって毎回いつも悩んでしまうこと

〜拝啓  愛すべき我が人生へ〜

クリーニング屋を営んでいる祖父からもらったカーキ色のコートを今まで大事に着ていたのですが、長年の私のひどい扱い方に耐えかねたのか、ついにジップが壊れてしまい少し凹んでいる私です。

いつも月、水、金のどこか1時間をブログを書くために使おうと決心してちょこちょこ書いて下書きとして貯め込んでいるのですが、書き始めるとこんな悩みが出てくるのではないでしょうか?

私は最近特に思っています。

何を書いたらいいんだろう?と…

これ非常に辛くないですか?

今年はやるんだ!って決めたんです。決めたはずなんです。だけど書くことが思いつかないんです。

おいおいどうする俺の空っぽの頭…。知恵なんか初めから無いけどそれでも何か絞り出せよ。ほんのちょっと前にこれはやるぞ!ってきめたんじゃないの?

うーん。。。でも出ないものは何やっても出ないしなぁ…。

まぁいいや、思いついたら書こうかな…。

…。

で…。

結局忘れちゃうんです。書かなくなっちゃうんです。

良く読ませて頂いているこちらのブログを今日拝見してすごく響いた記事がありました。

思いの赴くまま、ただ書き始めよう

これには正直やられました。

肩の力を抜いて自分の書きたいことをとりあえず文にしてみる。文にしたらなんかスッキリ。楽しい。

こんな感じで続けていくブログなんてのもいいのかもしれませんね。

敬具